テラスハウス軽井沢【第5話】ネタバレ感想「Cocky kid」動画pandora

テラスハウス軽井沢編も第5話突入です。この記事では、テラスハウス軽井沢編「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」の第5話!「Cocky kid」のネタバレと感想を書いていきます。テラスハウスの第5話を見逃した方が、無料で動画を見る方法も書いていきますね。

今週は、あのみずきが涙する場面から始まりますよ。誰が泣かしたのか?そう、みなさんにも想像できますよね!

雄大の発言は、みずきだけでなく‘はあ?’って思ってしまうような雄大のポリシーが語られる場面は必見!別の意味で想像以上に見ごたえ満載です。

なんとなくモヤモヤが残る前半を忘れさせてくれるような、ほっこりするつば冴と至恩の初デート?!

第5話「Cocky kid」もエピソード満載です♪

それでは、第5話のネタバレ・感想へGO!

テラスハウス軽井沢編第5話あらすじとネタバレ

テラスハウス軽井沢編第5話『Cocky kid』です。あらすじとネタバレを書いていきます♪

みずきのイライラの原因は?

貴之とみずきがリビングで話しています。
昨日、みずき、安未、至恩、雄大の4人でアウトレットに行ってどうだった?と貴之が尋ねます。

みずきは、「雄大が安未と2人で遊びに行くらしい・・・安未は雄大が自分に対して好意を持っいないのに誘うので、可もなく不可もないと思っている」と貴之に言う。

「ここだと思う時に、フォローしてあげよう」と貴之。

みずきは、「雄大に関しては、説教したくなる」と昨日のアウトレットでの雄大の言動について語る。貴之は「成長の速度は人それぞれだから、あまり押し付けないで」と雄大を擁護するような発言。

いやー、みずきの話を聞いてからじゃないと、貴之も後悔しますよ!

ジバンシー、グッチ、ブルガリなどの、ハイブランドを見たいって言って、買おうとして悩んでるのを見てイライラしちゃう。所持金2000円しかないのに・・・

どうするのかと思ったら、‘もちろん、パピーのカードでしょう’と言って親のカードで何十万もするものを、19歳の雄大が買おうとする気持ちが理解できない」と、みすきはイライラの原因を貴之にとめどもなく話す。

「そんなん買うんだったら、自分で稼いだ金で払えって・・・超イライラした‘なめくってんな’と思って」とみずき。
貴之が「子供だなあ」というと「それは逃げなんだよ!」とみずきがぴしゃり!

貴之は雄大とは一緒にお風呂に入った仲。見守ってやりたいと思っているようです。ビールをぐびぐび飲むみずきに、「姉さん、酔っぱらってるでしょ」と言われても、「喋れてるから平気」とみずき。

貴之は、トイレに行くと言って席を立ち、至恩、雄大を連れて来る。みずきの勢いに1人では無理と感じ、援護を頼んだように思えるのは私だけ?

雄大連れてきて大丈夫かな!?みすきの声が廊下まで、聞こえていたようです。(笑)

みずきと雄大のバトル

みずきは、「悪いことはしてない、個人の考え方の違いだ」と言いながら、「あとで返すからと、パピーのカードを切ってブランドを買うのがわかんない」と言う。

「あとで返すよ、全部・・・もうちゃんと計算はできている。いつまでにどれだけお金が入って、これだったら返せる予算だなっていうふうに」と雄大。

「返すんじゃなくて、まず自分で払う気はないの?・・・なんでお父さんに肩代わりしてもらって後から返すの?自分で返せるんだったら、最初から自分で買えば・・・」とみずき。

「その時々違う・・・季節のもの、この日までしかやってないセールとか・・・最終的に返したらよくない?」と雄大。

「人に肩代わりしてもらって買うぐらいなら買わなきゃいい・・・自分のカード切れよって思っちゃう・・・」さらに、みずきがヒートアップ。

「軽井沢で今何やってるの?自分が目指している食の道よりも、欲しいって思っちゃうなら、それでいいわ」と。

「違う、違う。料理は目指している道だから、毎日努力はしている。趣味と料理の部分は別・・・料理はマックスできることをしている・・・全部見てないのに言えないでしょ」と雄大。

「じゃあ全部見せて・・・いつ見せてくれるの?」と言うみずきに、
至恩が「雄大とお父さんが決めたことで、料理のことまで言うのはかわいそうだ」と仲裁に入る。

なんか至恩が雄大の横に座って聞いているので、シュンとして一緒にみずきに叱られているように見えるんですが・・・

「自分が親のカードを切って、恥ずかしくないならいい。私は恥ずかしくて使えない」と言うみずきに、雄大は「1人1人違う価値観があり、自分の意見を押し付けて悪く言うのはよくない」と切り返す。

それって、価値観って言うんでしょうか!? すごい変化球です。

さらに、「今たまたま現金がないだけ、親に頼らないように自立したいって言ってた」と、
雄大君のいう自立っ!?

ハイブランドのものを買おうとしたことについては、「値段じゃない、欲しい物は欲しい・・・名義が親なだけ」と雄大語録が炸裂!!

至恩が「みずきは心配して言ってくれてる」と言うと、「踏み込みすぎた」とみずき。

また、貴之は「現場に居合わせたら、大丈夫かと俺も言ってた、期待してるから」と言う。

突然、みずきの涙!

「俺には俺の価値観があって、みずきの意見を自分の中で俺も検討したい」と雄大。
検討する余地って、いったい何なんでしょうねぇ??

「みずきのアドバイスは絶対雄大のためになってるから、今はなってないかもしれないけど、後々絶対理解してくれるから・・」と貴之。
それを聞いてみずきは声を出して、顔を手で覆いながら泣きじゃくる。

あーあ、ついにみずきまで泣かせちゃったよ。 雄大!!

キッチンに引きこもる宣言

6人がプレールームでくつろいでいる。
貴之が「明日家にいる人?」と聞くと、安未が「はい」と手を上げる。つば冴も休みだと言う。

そこで、またまた雄大が「明日キッチンに1日中引きこもりま!!・・・ひたすら作っている」と、唐突に宣言!?

貴之が「明日暇な人、手伝ってくれてもいいよ」と言うと、安未が「手伝ってあげてもいいよ」
・・・それを見る雄大の表情が??

安未、雄大をバッサリ

みんなが寝に部屋に戻り、プレールームに安未と雄大の2人。

安未が雄大に「料理が好きだと言ってるのに、料理しないのはどうして?」と話しかけます。
「自分は毎日料理のことを勉強しているけど、料理のことを勉強してない人達にいろいろ言われるのが嫌だ」と雄大。

「料理の勉強は何?」と聞く安未に、「素材の見極めと、火の入れ方とかで、どうしたら素材が美味しくなるかということ、その知識を根こそぎ集めている」と答える。

作らないで頭の中で考えて、料理の腕が上がるのでしょうか?安未、核心をついてますね!
グッジョブ!!

雄大はここで話題を変え、「日曜日に旧軽井沢へランチに行こう」と誘います。「何で安未なの?」と言うと、「だって前、言ったでしょう。旧軽の方・・・結構、雰囲気いいみたい」と雄大。

「イルミ、花火、紅葉とか、クソほど興味ない。遊園地がいい・・・」と安未。
‘クソほど!?’ もしかして、雄大にイライラしてる?普通、女の子が使わない言葉ですよね。

「ガキだと思ってるでしょ?」と言う雄大に、「めっちゃ思ってる」と安未がバッサリ。以前友人3人と爆弾発言していた安未が、久々に戻ってきた!

そんな雄大をみて、「みずきにイキらない、そういう姿を一番見せなきゃ・・・それがなくなれば、みずきをイライラさせない(笑)」と安未が指摘。安未、ベストアドバイス!! 雄大に伝わったかな??

翌朝、倉庫で貴之が発送の仕事をしているところに、安未が手伝いに来る。「雄大。起きてた?」と聞く貴之に、「キッチンきれいだった(笑)」と安未。

そう、昨日キッチンに引き込もるって言ってたのは、誰だっけ?2人ともあきれるというか、またかという感じですよね。

安未が「バイトの時給は、牛乳1本でいい」と言と、「なんて良心的!」と貴之。「それじゃあ、貴之がどのように仕事を決めたのかを話してほしい」と言う安未。

「20歳の頃は、夏バイトして冬はスノーボードをしていた」と言う貴之に、「就職したいと思うような仕事がない・・4年制大学に通って単位も取ってるから卒業できるけど・・・100%芸能で行く自信もない」と打ち明ける安未。

「その道に、グイグイ押されすぎっていやじゃん・・・25歳になって就職するのも悪くない・・・別の可能性があれば、そっちに行ってもいい・・・100%の力でずっとやるのってしんどい。何でも80%でやっていけばいいところに行く。どうかな?」と貴之。

安未は笑顔になって、気持ちがすっと楽になったのではないでしょうか。貴之は頼れる存在、安定感がありますねぇー!

至恩&つば冴足湯へ

翌朝あいにくの雨、至恩とつば冴がついに草津温泉へ足湯に出かける。

至恩が運転する車内で、「人に心をワッてすぐに開けるタイプじゃなくて、仕事があるからしょうがないと思うけど、でも寂しい気があるよね」とつば冴がポツリ。

いつも他の4人で出かけていたので、羨ましかったんでしょうね。それもあって、至恩はつば冴を誘ったのでしょうか? 優し~い💛

湯けむりと硫黄の匂いがする、草津温泉に到着。多くの人が傘をさして行きかう中、2人はキャップをかぶり、傘もささずに風情がある温泉街を歩く。

パネルからブサ顔を出した、つば冴を写真でパチリ。
「どういう表情?」と言う至恩に、「ちょーブサイク!!(笑)」とつば冴。そして、屋根のついた足湯場に2人で行く。

2人で声を合わせ「入水!!」と言って、一緒に足湯につかる息の合った2人。

「元々、素を見せないタイプなんでしょう」と言う至恩に、「恥ずかしがり屋なのか?」と言うつば冴。

「恥ずかしい感じたまにあるけど、顔真っ赤にしてるときあるじゃん・・・もっと前面に出していいんじゃない・・・そうしているとき、かわいいよ」と至恩に言われ、
「ハハ、絶対思ってない!!」とはにかむつば冴。「俺は待ってるよ、心をパカって広げてくれる時を!」

至恩にそんな言葉をかけられれば、誰でもポッー♡となりますよ。つば冴と至恩の2人の距離は、一気に近づいたのでは!?
これから、どう進展していくんでしょうね。

テラスハウス軽井沢の第5話の感想

今回は、雄大がみずきをついに泣かせてしまいましたね。雄大の1言1言に‘ハアッ!? 何それ?って‘と言う感じの連続です。イライラと言うより、呆れてしまいます。まるで、宇宙人と話しているような錯覚に陥ってしまうのは、私だけ?

やっぱり、男性ってプライドが高いんでしょうか。雄大は、自分でも子供だと自覚はしているようですが。
安未の‘クソほど興味ない’とか、‘めっちゃ(ガキ)だと思ってる’発言は、久々に友人3人と話していた時のように、本当の安未?がテラスハウスでも出現しつつあるということでしょうか?

料理のイメージトレーニングには、笑っちゃいました。雄大が新しい学習法を開発しているのでしょうか。結果が伴わないとねぇー!!

つば冴と至恩は足湯につかっていることとは関係なく、心温まるいい雰囲気ですねぇ💛
温かく見守りつつ、今後の展開が楽しみですねぇ♪

テラスハウスの動画を無料で見られる方法を書いています♪あいのりも見れますよ^^

 ↓↓↓
テラスハウス軽井沢編を無料で見る方法をこちらで書いています♪