テラスハウス軽井沢46話ネタバレ感想と動画を無料で見る方法!衝撃の事実発覚!優衣は愛大としていた!?

テラスハウス37話ネタバレと感想

テラスハウス軽井沢編も第 46 話に突入です。 46 話のタイトルは「No Longer a Virgin」。この記事では、テラスハウス軽井沢編「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」のネタバレと感想を書いていきます。

テラスハウスの第46話を見逃した方が、無料で動画を見る方法も書いていきますね。

前回の45話ではまさかの女子部屋でバトルが勃発!!

そこに愛大も呼び出され3対1で利沙子が責められる形に…

そして優衣の「“手つなぐ話”していいの?」という謎の発言で45話は終了。

スタジオに来ていたスペシャルゲストのメジャーリーガーの前田健太さんも衝撃の回に、続きが気になるご様子でした…

テラスハウス史上まれに見る熱いバトルの続きが気になります!!

それでは、 46 話ネタバレへGO!

NetflixやTVerでは見られないテラハの過去の名シーンがFODで無料で見放題!

↓↓↓今すぐクリック ↓↓↓

テラスハウス軽井沢編第 46 話あらすじとネタバレ

テラスハウス軽井沢編第 46 話『No Longer a Virgin』です。あらすじとネタバレを書いていきます♪

【現在の登場人物】

  • 軽井沢の大学生の田中優衣(たなかゆい/21歳)
  • プロシケーターの中田海斗(たなかかいと/20歳)
  • 服飾系専門学校生の木佐貫まや(きさぬきまや/19歳)
  • 雑誌モデル谷川利沙子(たにがわりさこ/28歳)
  • 元サッカー選手の福田愛大(ふくだあいお/23歳)
  • ベーシストの和田理生(わだまさお/31歳)

“手つなぐ話”の真相は…

「“手つなぐ話”ってしちゃいけないの?この際さ、これ話さなかったらどうにもならなくない?ていうかそれがあるからこそりっちゃんを一番信用できてない。そこを話してほしいから愛大くんを呼んだ。」

緊迫した空気が漂い続けます。

まやと愛大は苦笑いなのか含み笑いなのか微妙な笑みを浮かべています。

いったい手つなぐ話とは何なんでしょう?

優衣が話し始めます。

優衣「そもそも靴下もらった場所が…」
愛大「あぁ」
優衣「なんかわざわざ呼び出して靴下あげるみたいな話を…それをしてほしい。」
愛大「あぁ、そういうこと?あげた場所?フフッ…」
利沙子「渋谷ね…渋谷ね!それは…」
優衣「その時にした会話をしてほしい。」

利沙子も話しているのに、優衣の話が止まらなくて利沙子も少し声をあらげます。

優衣の言う手つなぐ話というのは、入居当初に愛大と利沙子の間で交わされた会話のことだそうです。

お土産を買ってきていない他の男子メンバーに気を遣って、2人きりで渋谷で会うことになった利沙子と愛大。

そこで、「次のデートで手繋いでいいよ」と利沙子が愛大に言ったというのです。

もちろん利沙子は否定します。
“手繋いでいいよ”ではなく、“手繋がないでね”と冗談で言ったというのです。

さらに優衣は利沙子に問い詰めます。

「ちょっと待って、“言ってない言ってない”じゃなくて、ちょっと聞いて最後まで。それでそのあと、告白していいよみたいな話があったんだよね?私振るからみたいな会話があったって…」

「は?」と利沙子はキレ気味です。

愛大は淡々と事実だけを話します。
「告白していいよ、っていうか、俺が告ったらふってもいいよみたいな話してた時に…」
「そういう話は愛大くんがね、ふってもいいよみたいな」

お互い言いたいことを言い出しはじめたところで優衣が言います。
「私が1番びっくりしたのは、あれ?りっちゃんカメラ回ってない裏でそういう約束みたいな…会話をしてたんだみたいな。」

これに対して利沙子の言い分はこちらです。

「ほんと最初入りたてで、2人しか仲良くなかったというか…だからそういう話してたかもしれないけど、、でもそれ最初の方だよね?」

「最初の方でも普通しないよ。」とまやにも言われてしまいます。

愛大が言いたかったのは、その会話のあと、まやが似たような靴下履いてたからまやにどうしたの?と聞いたところ、梨沙子からもらったと言うことだったので、話食い違ってるなと思って一気に信用が消えて腹が立ったと言うのです。

これは利沙子も「うんうん」と納得している様子。

でも話は更に続くようで、愛大が他の人を好きになりそのことを利沙子につげると、「え?マジで言ってんの?利沙子モテない女みたいじゃん」と言ったというのです。

これに対して利沙子は、愛大が謝ってきたから冗談で言っただけだと言います。

この一連のことがあって、まやは利沙子がテラスハウスで本心で過ごしているのかなと思うようになってしまったというのです。

緊迫していましたね!!

ゆずは
裏で利沙子と愛大がどんなテンションでその話をしていたのかはもうわからないところなので、なんとも言えませんが…
この話をばらしてしまう優衣の根性がすごいなと思っちゃいました(;^_^)

論争中、理生にまさかのとばっちりが…

まやは理生のことに対しても思うところがあるそうです。

利沙子は女子部屋で話している時は、「マジ面倒くさい」とか「カレー作り今からやるんだけど」とか言っていたようで、まや的にはそこがひっかかっていたそうです。

でもこれはみんなも言うでしょというのが利沙子の言い分。

カレー作りは本心で楽しかったけど、急に誘われたりするから、眠かったり準備とかに疲れていたりするので「面倒くさい」と言ってしまっただけだというのです。

もとの話から少し話題がずれてしまったのもあって、
「理生さんのことは今は話さないで。わかんないから」と理生の話は断ち切られてしまいます。

これに対してスタジオメンバーも理生に同情していました。

山ちゃん
「一番つらいのはこのオンエア見た理生さんだよな」

終わりが見えなかったこの論争ですが、まやが本心で住んでるのか利沙子に聞き、利沙子が「本心で住んでいる」と答え、とりあえずその場の決着はついたようでした。

優衣と愛大の平和な日向ぼっこ

次の日、愛大と優衣が庭で日向ぼっこをしています。

そうすると急に愛大が「あそこ行ったことある?」と庭から見える小さな屋根付きの休憩スペースを指さします。

優衣は「行ったことない。でもあそこ汚いよ。」と言います。

愛大はこの間掃除したと言うのです。

優衣をそこに誘うため事前に掃除しておくとか可愛らしいことしますね^^

そしてそこで寝っ転がってDVDを観ることにした二人。

毛布にくるまって寝っ転がっています。

愛大は優衣にこっちに来なよと自分の近くに誘います。
ですが優衣は頑なに拒みます。

そして優衣が「みんな今日何時に帰ってくるのかな」と話題を変えます。

愛大は「あのあと話した?利沙子と」と聞きます。

あのあと女子部屋でも普通に3人とかで話してたけど、一言もしゃべらなかったそうです。

そりゃそうですよね。。
一見話し合いは終わったように見えましたが問題はまだまだ解決してなさそうでしたし、、この状態で女子メンバーとどんな会話したらいいか普通ならわからないですよね。。

卒業するにもできないような終了間近の微妙なタイミングですし、今後の利沙子のテラスハウス生活が心配です。。

嵐が去ったあとも凍りつく女子部屋

ある日の夜、利沙子が女子部屋に帰ってきます。
なにやら楽しそうに話をしているまやと優衣。

この間までまやvs優衣・利沙子という感じだったのに、いつの間にかまやと優衣が結託している感じ…
女子の怖さを感じてしまいます(>_<)

そんな利沙子に優衣は「大丈夫?りっちゃん」と聞きます。

これが優衣の怖いところですよね(>_<)
自分たちが利沙子を責めたのに、自分から「大丈夫?」と聞くところ。
これはネットでも荒れそうですね!笑

利沙子も苦笑いで「“大丈夫?”」と聞き返してました。。

これにはまやも、「“大丈夫?”ってなんで聞いたの?」と苦笑い。

優衣的には、一方的に話してしまい利沙子の気持ちを聞けてなかったかなと思っていたそうです。

利沙子はもうこれ以上言い争う気は無いのか、「色々反省する部分もあったし…ごめんね。」と素直に謝ります。

まやも、「元はと言えば、うるさい うるさくないとか…迷惑とかかけてる部分が私にもあったなと思って謝りたいなって思ったんだよね」

これに対して優衣は、「二人で話してってやるから、バーってなっちゃったじゃん今回って。だから何か言うことがあったら2人とも呼ぶね。」

まや「優衣ちゃんの性格的に板挟みになっちゃう時とかもあると思うけどね」
優衣「それも多分今回のさ原因の1つじゃん。だから2人の問題っていうか…私がもうちょっと思った時にその場でぱっと言える性格だったら多分こうなってないなっていう風に思ったのね。だからこれからは…全員呼ぶ!」

結局優衣の一方的な話になってしまった感は否めませんが、どう反応したらいいかわからず固まっている利沙子を察したのか、まやが「疲れてるでしょ?お風呂入ってるよ」と利沙子にお風呂を勧めます。

利沙子がお風呂に行こうとしたところ、愛大が女子部屋にやってきます。

愛大もこの間のことで謝りたいと思っていたそうです。

冷静に考えてみて、愛大から利沙子に直接話したり…いくらでも解決法いっぱいあったのに、みんなを変な感じにさせちゃったことに申し訳ないと思っているそうです。

愛大が謝ってきましたが、利沙子は終始無表情。
何か納得ていない様子。

実はこの愛大の謝罪が利沙子の新たな怒りを生んでいたのでした。

愛大と利沙子…冷戦はまだ続く…

お風呂からあがった利沙子は、愛大と2人で話をします。

優衣と愛大が二人で映画を見ていたところ、わざわざ割って入って2人きりになるというのは何かありそうですね。

「愛大くんさ、さっき謝ってくれたじゃん。あれどういう意味で謝ってきてくれたのかなと思って。」

まだまだ争いは終わっていない感じがしますね!

愛大は靴下のことを利沙子に直接話せばよかったなと思っていたそうです。

でも利沙子は、「靴下のやつじゃなくて、まやとか優衣ちゃんが言ってきたのって、裏で愛大くんと利沙子が手つなぐとか考えてたっていうことじゃん。」

愛大と利沙子の渋谷でのやりとりについて、利沙子はまだ納得しきれないところがあるみたいでした。

あの話し合いの中では、利沙子が一方的に裏で考えて愛大くんが同意しているという感じになっていたけれど、実際は2人で話していたらしいのです。

利沙子的には、あの話し合いの時愛大が優衣ちゃんたちサイドにいるのが納得できなかったそうです。

たしかに2人で話してやっていたことなのであれば、3対1で責められるのは納得がいきませんよね(>_<)

愛大は「申し訳ないけど何も考えてなかった、普通に。確かにそう見えてたなら申し訳なかった。ごめん。」と謝ります。

なんとなく愛大の性格的に、そこまで深く考えてなかったのかなと思ってしまいました…

いきなり呼び出されて、優衣に「あの話して」と言われ、流れに身を任せていたらこんなことになっちゃった感がありますよね(;^_^)

とにかく梨沙子は腑に落ちていないそうだったので、愛大と利沙子の冷戦は続きそうですね。。

理生の帰宅で一時休戦!?

理生が久しぶりに仕事から帰ってきました。

帰宅して早々利沙子のもとへ行きます。

その頃利沙子はというと、頭痛と乾燥にやられているようで寝ていました。

しかし理生が女子部屋を訪れて、2人で話をし始めます。
次のデートの約束をする理生と利沙子。

そして、利沙子から「聞きました?」と話します。
事の詳細を知らない理生はざっくりと利沙子を慰めます。
「あんま思い詰めないで欲しいな。」

この言葉に「泣きそう」と言う利沙子。
でも泣いたらまた変なことになるって自分でもわかっているようで必死で泣くのを我慢していました。

それでも凹んでいる様子の利沙子に「あとで映画でも見よう」と気分転換を誘う理生。

そばが食べたいと利沙子がランチを誘い、二人でランチに行くことに。

わざとじゃないのかもしれませんが、自分のこと好きな男性に弱っているところを見せて相談するあたり、利沙子もうまいなぁと思ってしまいました( ̄∀ ̄)

でも相談を受けた理生の対応は大人な感じで魅力的でしたね☆

最後はさらっと「よかった。理生さんがいて」と言っていましたし、これが本心なら今回のことで理生と利沙子が急展開っていうのもありえそうな…でも利沙子の発言はまだまだわからないですね。。

優衣の突然の報告

ある日の夜。「聞いて。言うことがある。」と言い出す優衣。
「私ね、内定出た」
神妙な面持ちで話すので、一瞬卒業かと思っちゃいました!笑

営業の仕事だそうです!
ちなみに愛大も仕事が決まったそうで、優衣と愛大はハイタッチしていました!

二人とも仕事の方も順調みたいですね!

愛大はスポーツジムでの就職が決まったようで、資格を取得するまではお客さん対応はできないようですが、サポートや受付などをするそうです。

初出勤ではメモを取りながら真面目に説明を聞いたりしていました。

愛大の真面目な一面って良いギャップですよね(^^)

理生、男の気遣い!その頃まやと海斗は…?

優衣、まや、海斗、理生がダイニングでくつろいでいるところ急に利沙子が帰ってきます。

盛り上がるメンバーの中であまり馴染めない様子の利沙子。

そんな中、理生が積極的に梨沙子に話しかけます。

「相当、お疲れ?」
「うん。眠い。」
「眠い?もう寝たい?わりと」
「え?なんで?どうした?」
「いや。ちょっと映画でも見ようかなと思って」

利沙子がとても疲れてそうだったので、「また疲れてない時にでも」と気を遣います。
そうすると梨沙子が「明日だったら大丈夫。ごめん」と答えます。

「じゃぁ明日楽しみにしてます!」
「うぃ」
とあっさり会話が終了。

まやが「え?終わり?」と聞くと、「言葉はそんなにいらないんですよ」と理生。
「ハハハ(笑)映画みたい」とおちゃらけ、恥ずかしくなってしまったのか顔が真っ赤になる理生。

まやと海斗にいじられ照れながらその場を去る理生。

れい
理生はその場の雰囲気を和ます天才ですね(^^)素敵です☆

ダイニングに残されたまやと海斗。

唐突に海斗がまやを誘います。
「ケガ治ったらさ、海行こう」

なんだかもしかしたら告白!?なんて思っちゃいました!!

実はこのダイニングのシーンでは、この他にもまやと海斗の可愛いエピソードがあるんです(^^)

理生が利沙子を誘い始めた時、お邪魔かなと思った二人はニヤニヤしながらキッチンにしゃがみ込んで隠れます。

しゃがんだ二人がイチャイチャしてるんじゃないかそっちが気になっちゃいました(笑)

でもこの二人はそういうところもお似合いですよね♪

二人の海デート楽しみです☆

優衣・理生の卓球対決♪

ある日、優衣と理生がダイニングで、くつろいでいます。

二人とも卓球ができると話していたこともあり、優衣が理生を卓球に誘います。

始めて早々にスマッシュを決めようとする理生。

優衣ちゃんからも「動ける太った人」と言われていました(笑)

結構本気出してやってましたし、理生は汗だくになってました(≧ω≦*)

休憩中、理生に利沙子とのことを質問する優衣。

理生に「そういう優衣ちゃんは愛大くんとどうなんですか?どこまでいったんですか?」と聞き返されます。

優衣は、肩にもたれかかっただけで、キスとかはしてないと話します。

「やっぱさぁ、キスって恋人同士がするもんじゃないかなって思っちゃう」
「それ言ったら肩にもたれかかるっていうのも恋人同士のじゃない?」
「そうなんだけど、、、でもちょっと強引にされないとキス私できないと思う」

ここで理生とキスについての談話が始まります。

そして優衣から一言。
「“キスしたい”みたいな風に思ったことがそもそもないです」

「1回しかしたことないから、できれば次する人は好きな人としたいなって思います」

優衣ってキスは無理矢理された一回しか経験がなく、それ以上のこともしたことがないと言って入居してきましたもんね!

入居当初から、次する人は好きな人と…って言っていましたね。。

平和な理生との会話ですが、このあとこの話題が新たな論争を招くことに…

優衣は既に経験済み!?衝撃の事実!!

愛大が利沙子に二人きりで話がしたいと言い出します。

「話さなきゃいけないことがあって…」

またあの件かなと思いきや、驚愕の新たな事実が…!!!

「優衣ちゃんと二人で会って飲みに行って、俺の実家泊まりに来て…それでまぁ一緒に寝てて…チューもしちゃって…」

「え?マジ?チューから上は?」
利沙子も驚きが止まらない様子でした!

「チューから上?うん。。」
「え?じゃぁ、優衣ちゃん卒業したってこと?」
「そうだね」

気になることは山ほどありますが、、
とりあえずまだ付き合ったりはまだしていないそうです。。

そして二人がそういう関係になったのは、利沙子を責めた日より前のことだそうです。

愛大的には今回の利沙子たちの揉め事の原因が、裏で話していたことが問題になったのに、実は自分たちも裏で隠れてしていたことがあったので、申し訳ないと思ったそうです。

これを聞いて利沙子も、「優衣がちゃんもそういうふうにやっていることを棚に上げて利沙子にそれを行ってきたって言うことだもんね」と怒りがおさまらない様子。

さぁこれを聞いて利沙子はどうするのかなと思いましたが、そりゃ本人に言っちゃいますよね!笑

女子部屋で寝ている優衣ちゃんを起こし話しかけます。
利沙子「愛大くんとどこまでやったん?」
優衣「手つないだ」
利沙子「手つないだ以上は?」
優衣「してないよ」
利沙子「愛大くんから全部聞いたんだけどさ」

とここで、恒例のバタン!!今週はここまでです!

また次回も気になりますねぇ!

テラスハウス軽井沢( 46 話)ネットの反応

今回のこの論争に関しては、4人それぞれに賛否両論のようですね!

そんな中、理生だけは好感度が着々とあがっているような…

テラスハウス軽井沢第 46 話の感想とまとめ

今回の46話のタイトル「No Longer a Virgin」とはそういうことだったんですね!!

今度は利沙子から責められ、優衣がどんな返答をするのか気になります。

なんとなくお酒の勢いと流れでそうなっちゃったけど後悔している…とか、だから言えなかったとか…そんな真面目な返答してきそうな気もします(-_-♯)

利沙子・優衣の本心はわからないので、唯一の癒しカップルはまやと海斗ですね♡

恋よりも揉め事の方に盛り上がってきてしまっていますが、テラスハウス軽井沢編も残り3回…。

クリスマスまでにメンバーの仲はもとに戻るのでしょうか。



テラスハウスの動画を無料で見る方法はこちらをクリック!
 ↓↓↓
テラスハウス軽井沢編を無料で見る方法をこちらで書いています♪