テラスハウス軽井沢編第32話動画無料で見る方法!ノアと聖南がホテルへ複雑な優衣は…。

テラスハウス軽井沢編も第32話に突入です。32話のタイトルは「The Last Love」。
この記事では、テラスハウス軽井沢「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」のあらすじ・ネタバレと感想を書いていきます。

今週は綾と貴之がスケボーに行きます。

そして、ノアと聖南はかなりの親密な関係に!?

32話もエピソード満載です♪

それでは、第32話ネタバレへGO!

貴之と綾のスケボーデート

綾が準備をしてリビングにいると、貴之が「これあげる、綾ちゃん」と言って、誕生日のお返しの品を渡します。

「え、ほんとに?」と、とてもうれしそうな綾。

ユーアービューティフルと書かれたバスタオルと、ボディーソープ。
ノアや綾たちも驚いていました。

貴之もなかなか気が利いていますよね。

スケボーのプロテクターを借りようとして、届かなかったとのこと。
「死にそう」と言う綾に、「死なないでね」と返す貴之でした。

スケートパークについた2人は、早速、貴之が手をつないでスケボーのレッスン。

貴さんのがみたいと言われ、「じゃ軽くね」と言いながら、本格的な滑りをしていました。
「やばくない、すげー、何」と超ビックリの綾。

その後2人でランチに。

「おうちの顔と全然違った。超かっこよかった」と感激した綾。

そして、「貴さんて、読めないですよね」プレゼントを渡したときも、本当に喜んでくれたのかなと思ったそうです。

そのことは、他の人にも言われるらしいです。
綾にもらったパンツは、今日も履いてたらしく、綾が見えていたとチェックしていました。

「また、つれてってほしい」と綾が言うと、「別にスケボーじゃなくても」と貴之。

綾に「星がいい。星」と言われ、
「星な。オッケーです」と貴之が承諾していました。

スケボーはやっぱり、ケガさせてもいけないし、他のデートがいいと貴之も思ったのかな?

ノアと聖南のバーデート

ノアと聖南の2人は、先ほどと打って変わり、大人の雰囲気です。
2人で乾杯しながら話しています。

「こんな2人で来るなんて、想像してなかった」とノア。
「ノアに、ピーンってきた」と聖南。

優衣のこともあるけど、それよりノアとデートしたい気持ちが強いということを話していました。

「めっちゃ気持ちいいな」とノアは、うれしそうに話します。
2人はイヤホンを片方ずつ使って、音楽を聴きながら体を動かします。

ノアの手は、聖南の太ももにしっかり置かれていました。

「私、ノアのこといいなと思ってるよ」聖南。
「マジで?ホントに、ほんまに言ってる?」とノアは驚きを隠せません。

「思ってるよ、もちろん、思ってる」と聖南。

その後は、もう見ていられません。熱いキスの連続です‼

「俺は普通に、聖南さんのことを好き」とノア。
「ノアのことをもっと知りたいと思ってる」と聖南。

もう止められません!!

バーを出た2人は、タクシーを待ちますがなかなか来ません。
その間もずっとキスの連続です。

「なかなか来んやん」とノアが言うと、「じゃあ、一緒にいて」と聖南。

タクシーが来ると、「任せます」と聖南。
「近くのホテルで」とノアが言うと、聖南は否定しませんでした。

もう2人の世界です。

帰宅した2人

結局、朝帰りの2人。

リビングに貴之と優衣がいます。

そこへ「ただいま」と、ノアが眠そうな顔をして入ってきます。

「疲れた、飲みすぎた。頭痛い・・・10時ごろまで寝ていた」とノア。

「どこで寝てたの」とすかさず貴之の質問に、笑ってごまかすノア。

突っ込む優衣たちに、「まあ、泊れるところでね」と濁すノアでした。

貴之が「気持ち伝えたの?」と聞くと、「俺は普通に言えたかな」と答えるノア。

「じゃあ、気持ち伝えてホテルに行こうとなったの」と優衣に聞かれ、
「もう気づいたらチューしとって」と正直なノアでした。

ホテルでのことは「めちゃくちゃ楽しかった」と言っていました。

聖南は直接仕事に行き、夜帰ってきます。

綾が「どうでしたか。昨日は?」と質問します。
優衣の視線を感じたらしく「そう言う目をしないで」と聖南。優衣は「満たせましたか?」と聞く。「それはもう」と聖南。

ノアがプレールームで映画を見ていると優衣に言われ、聖南が行きます。

ノアが、「酔った勢いなのかな?どういう気持ちやったのかわからんかった」と言います。

「ノアのこと、いいな好きだなと思った」と聖南。

「マジうれしいわ、頭が真っ白になった」と喜ぶノアでした。

翌朝、ノアが聖南を外に誘い出します。

「昨日聖南さんが気持ちを言ってくれたやん。好きって。俺も聖南さんのことずっと好きやったから、普通につき合いたいなと思って」とノアが告白します。

間をおいてを、「いいよ」と聖南の一言。
そしてキスをする2人でした。

みんなに公表

ノアがリビングにいるみんなに、発表します。

「報告と言うか、聖南さんと付き合うことになりました」

それを聞いて「おめでとうございます!」と祝福する綾と優衣。

「全然変わんないよ。ちょっとプレールーム借りるだけ」と聖南。

ノアが照れながらも「今日プレールーム借ります」と言っていました。

プレールームで寝ている2人。

「マジ、つきあえてよかった」とノア。
「私も」と聖南。

またしても、2人の世界です!

新メンバー登場

リビングで貴之とノアがいます。

そこへインターホンが鳴り、新メンバー登場です。

池添俊亮・イケゾエシュンスケ 21歳。徳島県出身。ヘアメイク志望。

テラスハウスには入る理由は、自分がバイセクシャルじゃないかという疑問の答えを見つけるためだそうです。

このテラスハウスに入れば、自分の中で決められるのじゃないかということでした。

32話の感想

今回は終始、ノアと聖南のキス。
2人の世界で始まり終わった感じです。聖南さんの大人の魅力にはかないませんね。

優衣もなんとなく、祝福しつつノアがまだ気になるんじゃないでしょうか?

バイセクシャル?の新メンバーの登場に、どう展開していくのか楽しみです♪


テラスハウスの動画を無料で見る方法はこちらをクリック!
 ↓↓↓
テラスハウス軽井沢編を無料で見る方法をこちらで書いています♪