テラスハウス軽井沢編23話ネタバレ!動画無料視聴方法はコチラ!

テラスハウス軽井沢編も第22話突入です。「Meccha Me Too」。この記事では、テラスハウス軽井沢のあらすじ・ネタバレと感想とテラスハウス軽井沢編の動画を実質無料で見る方法も書いていきます。

新メンバーの2人が入ってきて、新たな関係がどのように生まれていくのか?

長野大学4年生の純朴な優衣、資産家の息子でパイロットをめざすイケメンハーフのノア。

女の子はノアに、興味を持ったみたいです。特に、麻由がどのように反応するのか?
何か波乱が起きそうな気配がします!

第23エピソード満載です♪

それでは、第23ネタバレへGO!

同性同士の本音

貴之とノアが男子部屋にいます。

貴之が麻由とランチに行って、どうだったかノアに尋ねます。

自分の好きなこととあてはまっていて、本当なのかと思ったそうです。

「恋愛の話になったとき、俺が求めてる女の子にあっている」とノアが言うと、
「寄せてきた?」と貴之。

「合いすぎてるかな?」と思ったそうです。

本当に本心でしゃべっているのか、もう少し知らないとわからないと、
ノアの感じたことを話していました。

一方、優衣は同い年で、気を使わない素な感じで話しやすいようでした。

女子部屋では、聖南はと麻由の2人。

聖南が、ノアとどこ行ったのか聞きます。

麻由は、たくさん調べてランチの店を決めたそうです。

ノアが優衣の話ばかりするのが、気になるらしいのです。
麻由が2時間くらいネイルサロンに行って、2人だけになったのが気に入らない様子。

「2人にはさせたくない。進まないでほしい」と麻由が言っていました。

「優衣ちゃんはどう思ってるんだろうね」と
聖南が、ぽろりと的を得た発言をしていましたよ。

ノアのバイト探し

貴之がバイトしている店が気になって、ノアは紹介してもらいに焼鳥屋さんに連れて行ってもらいます。

家族でやっていて、老舗50年のお店。
調理以外はすべてやってもらいたいとい言うことでした。

軽井沢も外国の観光客が多く、語学ができるノアはお店にとってもいい感じでした。

「詳しいことは、貴先輩に聞いて」といい感触でしたよ。

こんにゃくパーク?

貴之とノアが帰宅すると、優衣が勉強をしています。

「買ってきてくれた?」とノアが言うと
「パイン入れなかったけど、チーズ入れてって言われたので入れてきた」と優衣。

「めっちゃ、うまい!」と優衣のバイト先の賄い食のバーガーをおいしそうに
ほおばっていました。

ノアが「今度バイトいつ?軽井沢でおすすめの場所は?・・・映画好きって言ってたけど、お勧めのある?」と聞きます。

「お勧めのなんかない」と優衣。

「考えることが多くて大変・・・今度お母さんに聞いてみとく」と言います。

そこでノアは、「行きたいところある?」と質問を変えます。

「こんにゃくパーク、群馬にある。バイキングがあって、全部無料で食べられる。つめ放題だし」と言います。

1度行って、楽しかったそうです。

「笑ってるけど、結構人気あるから」と優衣。

「いいかも」とその気になるノアでした。

麻由のアタック

プレールームでノアと優衣が、テレビを見たりゲームをしたりしています。

麻由が帰宅して、今日は何をしてたか2人に聞きます。

ずっとここにいたのか聞く麻由に、
「ずっとじゃなく、1時間くらいゲームとかしてた」とあわてる優衣。

優衣は明日東京に買い物に行き、5日間家族と福岡に旅行に行く予定だそうです。

ノアが、「何か食べるもの探してくるわ」と出ていくと、
すかさず、麻由も「私も食べるもの探そう」と言って、ノアの後を追います。

山ちゃんは、「こんたんはバレている。幸せなところを一気にダークな空気にする。
ダークヒロイン、小瀬田麻由!」と言っていましたよ。

キッチンに行った2人は、冷蔵庫を開けて何も入っていないと言います。

ノアは、ラーメンを食べることにしました。

そして「俺、自然好きだから」とノアが言うと、
「めっちゃわかる。Me Too」と答えます。

「山登れる?」と聞かれ、「めっちゃ行ける。鬼押し出し園って知ってる?
岩が沢山ある完全に山登りみたいなところ」と麻由。

「明日何する?」と麻由に聞かれ、「
今のところ何もない」と答えるノア。

すかさず、山登りをしようと言い出す麻由に、天気が悪いと言ってたからと断るノア。

スマホで明日の天気を調べる麻由に、ノアもドン引きではないでしょうか?

翌朝、ノアと聖南は、食材が何もないので買い物に行こうと言います。

ジムから帰ったらいつでも行けると話しているところに、麻由がまたしても山登り行けないかとつぶやきます。

空模様が悪いからとやんわり断るノア。

「ほんまにすることがないなあ」とノアのつぶやきに、またしても麻由が、映画を見に行こうと誘います。

反応が良くないノアに、「さくっとランチに行って、帰り際に買い物行こう」と誘う麻由。

「お昼何も食べていないのでコ、ンビニに行こうかな」というノアに、
ついて行ってもいいかと聞く麻由。

さすがに断れなくて、「いいよ」というノアでした。
場の雰囲気が読めないのでしょうか麻由は・・・?

聖南の好きなタイプ

聖南、麻由、ノアがリビングで話しています。

「翔平がいつも聖南のことを話している」とノアが言います。

「いつも普通の感じよ」と聖南。

「大人の雰囲気より、感情を出してくれる人の方が好き。ちょっと俺について来いって言うのが感じられない」と聖南は、翔平には物足りなさを感じているようです。

今度は聖南が、一緒に入ってきた優衣とは、仲良くしているかをノアに聞きます。

「しょうもないことを言っても、気を使わないところはいい」と答えます。

優衣と1時間半かかる群馬のこんにゃくパークに、行こうかと思っていると言います。

その人をす知るには、2人の方が早いし、みんなといる時より素の自分が出せると話します。

明日はノアと麻由が2人だけになるそうです。

「ヤバイんじゃない。取って食われないようにね」と聖南が冗談交じりで言います。

聖南が、女子部屋に戻ると、麻由が横になっています。

なんとなく、いたくなかったそうです。

ノアが優衣を好きそうだと麻由が言うと、
「もっと自分に自信持った方がいい。まだ4日でしょ!」とさすが聖南。

「好きな人がいるといつもハグしていたい。そうやっているときが一番幸せ」と麻由が言っていました。

2人きりの夜

麻由は仕事から帰宅すると、背中が割れた服に着替えて、髪をカールし口紅を付けて気合十分です。

「ただいま、食材買ってきたから夕食作ってる」とノアに言います。

2人で夕食づくりをして、暖炉に火をつけようと麻由が言うと、いつもより汗かいてるからと断ります。

「ノアが料理できない子は嫌いだって言ってたから、嫌われたくないから作ってみた。」と麻由。

ノアが好きなものばかり作ったそうです。そして、アルコールをノアにすすめますが、体調がよくないからとやんわり断ります。

「今飲まないの・・・チっ・・・連日の飲みすぎやもんね」と麻由が言います。

スポンジボブを見たいとプレールームにノアが行くと、麻由も一緒に異動します。

「ノアにとっていい人とはどんな人?」と聞かれ、
「気を使わなくて普通にしゃべれる人。麻由も気を使わなくていい」と言われ喜んでいましたよ。

ノアは、「風呂沸かしてくる・・・眠くなったらそのまま寝る」と言って席を立ちました。

23話の感想

いやあ、麻由のノアに対する猛アタックには迫力がありました。

でもあれじゃあ、さすがにノアも引いてしまいませんかね?!

優衣との会話は自然体で、すがすがしい?感じがします。

無料のバイキング、お持ち帰り・・・かわいいですね優衣ちゃん。

これからノアをめぐって、いろいろ起きそうな気配がします。

今後の展開が楽しみです♪

テラスハウスの動画を無料で見る方法はこちらをクリック!
 ↓↓↓
テラスハウス軽井沢編を無料で見る方法をこちらで書いています♪