テラスハウス【第10話】新メンバーに3年ぶりの島袋聖南!ミュージシャン翔平の素顔必見

「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」も第10話「The Christmas Assassin 」突入です。この記事では、テラスハウス軽井沢のネタバレと感想を書いていきます。

今週は、雄大とみずきの卒業の後に、2人の新メンバーが入ってきます。
1人は、歌手。もう1人はレジェンド!?

新メンバーに対する、男子と女子の反応が対照的。
クリスマスの夜に起こる新展開!

また、貴之と安未2人でランチに行きます。どんな会話が繰り広げられるのでしょうか?

第10エピソード満載です♪

それでは、第10ネタバレへGO!

クリスマスツリーを飾る2人

至恩とつば冴がリビングに、ツリーの飾り付けをしています。

「みんなでクリスマスパーティーをする」という至恩に、「昨年は何してた?」とつば冴。
「忘年会であった事務所の女の子に誘われ、イブにご飯行ってた」と至恩。
「それが元カノだ」と話す至恩に「モテるだろうな」とつば冴。

「超しらばっくれるの下手くそ」とつば冴に指摘され、
「持てないことはないと思うけど」と認める。

2人で仲良く飾り付け最後に木のてっぺんに、星をつけるつば冴の写真を撮る至恩。
ライトアップしてはしゃぐ2人でした。

今度は屋上にリンクのある、星野リゾートでスケートをすることに。
俺の防具があるかと言う至恩に、「いらない大丈夫、まかせて!」と力強いつば冴の言葉。

いつも、いい雰囲気の2人ですねー。

天空カフェでランチする2人

貴之が前回、外でツリーを飾り付けている時に、安未をランチに誘っていましたね。
景色がとてもいい天空の外のテーブルに座り、貴之と安未はランチを食べに来ています。

貴之はカレー、安未はミネストローネを注文。
「冷えてない?・・・こっち向くとまぶしい」と安未はブツブツ・・・

貴之は向こうの山を見て、「紅葉だったら、すごくきれいだと思うよ」と言うと
すぐに思い出したように、「景色興味なかったんだっけ?」と。

「すごいなと思うけど、すぐに吸収して終わる」とそっけない安未。
安未って、どんなことに感動するのでしょうね?

貴之のカレーが来ると、「変なカレーだね・・・白米がいいんだけど」と
雑穀米の入ったカレーをバッサリ。

そして、貴之に「そのキメキメ初めて見た」とさらに、「いつも、ぺちゃんこの髪だ」と安未。
安未とのランチで。貴之は張り切ったんでしょうねぇ。

「超絶イケメンが来たらどうする?」と貴之。

「第一印象で決めちゃう癖があるから・・・めっちゃ、安未のことを好きになってくれる人、でもあまりそれを出さないというか、興味なさそうな人・・・でもたまには来てもらわないと困る」と安未。

そんなネコみたいな、わがままで気まぐれな女の子を、好きになってくれる人がいるのかな?

さらに、「行きたいって言ったら、絶対連れて行ってくれる人・・・いやいや行くのも嫌だ」
と安未あなた、かぐや姫ですか?と言いたくなるような身勝手な条件です。

田舎がいいと言う貴之に、安未は理由を聞く。
「人が少なくていい。安未は田舎にいるタイプじゃなさそう。安未のような美人の子はいない」と貴之。

安未との価値観の違いに気づいたのでしょうか?
でも、逆に貴之のような、大人の男性しか安未を扱えないかもねー。

プレールームで恋の話

つば冴と貴之がプレールームで、恋愛談義をしています。

安未と天空に行ってきて、どうだったかつば冴に聞かれ、「黒い魔女カレーをバカにされた」
と貴之。

反対にショーンのことを聞かれ、「今の印象は、顔よし、性格よし、面白い。完璧すぎて
近寄れない(笑)・・・隣にいるのが申し訳ないと思っちゃう・・・ただちょっかい出したいだけだと思う」と胸の内を話すつば冴。

好きな人にアピールするって言うのも必要だと、貴之の後押しされる。

貴之は、そんな人いないのかとつば冴に聞かれ、

「安未はかわいいよね。ただ性格が、末っ子気質が似てる。気になるくらい好きかも、
つき合うって想像できない。好きなものが合う人が好きで感性っていうか・・・
安未はアクティブなことには、乗ってこなそう・・・
結構わがままだよ。妹っぽい」と言う。

ついに新メンバー登場その1

キッチンでクリスマスパーティーの支度を4人でしている。

そこに、チャイムの音が。
キーボードを抱えて中へ入ってくる新メンバーの翔平。
28歳で熊本出身。彼女は半年前からいない。アルバムを作っていて、こういうところなら
ドキドキ感があって、曲が書けるかなと思ったとのこと。

音楽を目指したのは小5のときで、自分で曲を作り始めたのは4年前から。
今、バンドを2つやっていて、シティーポップのTHREEとジャズチックの‘SHEWAS。
12月にバンドを組んだのでシワスと、彼女は去ったと言う両方を掛けて付けたこと話す。

「貴さんより上に見える」と安未。

「本当ですか、40歳くらいに見えますか」と翔平
「うん」と安未の洗礼を受けていました。

一緒に料理の手伝いをする翔平。
「生クリームの絞り器が、なくなった」と安未。

「俺、捨ててたわ」と翔平が言うと、みんな爆笑。
おかずを盛り付けて完成!

新メンバー登場その2

乾杯した途端、ピンポーンとチャイムが鳴る。

「島袋聖南です。よろしく!」と言われ、貴之以外は驚く。
至恩が「レジェンドだ!」と叫ぶ。

突然、「至恩が座っている席が、一番顔移りがいいから変わってほしい」と聖南。
至恩が快く席を替わる。

「メリクリー、ワッショイ!・・・誰か手伝って、これをどこかに飾りたいな」と言って
大きな箱から真っ白い花束の飾りを出して、眺める聖南。

至恩が「破局ニュース見ました」と言うと、
「そう、破局したの。ちょっとね、おっきな恋が終わって、最後の恋を探しに来ました」
よくぞ聞いてくれたと聖南。

聖南の最後の相手になる人は、いるのでしょうか?
ハンターのように聖南が見えてきましたよ!

軽井沢の駅で買ってきたというワインをぐびぐび飲んでいる聖南。
貴之が「結構お酒好きですか?」と聞くと、「お酒しか好きじゃない、フフフ」と聖南。

至恩が「もう飲んできてるんですか?」と言うと、
「飲んでない。まだスタートライン。全然ベーシック、常温」と聖南。
聖南ワールド炸裂です。

聖南はモデルがメインで、ヨガのインストラクターの勉強中。
シルバーアクセサリーのデザインもやっているそうですよ。

男性3人は一緒にワインを飲んで楽しそうですが、安未とつば冴は急に黙って、チキンをほおばっています。

聖南が「大丈夫?結構みんな引いてるような」と言っていましたよ。
だって、聖南のキャラが濃ゆすぎますもの。

聖南は、テラスハウスは3年ぶりで4度目だそうです。

安未とつば冴の本音

2人は先に切り上げて、女子部屋に帰ってきています。

「マジで本当に来るとは思わなかった」とつば冴。
「顔がやばかった、うちら」と安未。

「ひどいなんてもんじゃなかったよね。この前移したばっかなんだけど(笑)」とつば冴。
「みずき帰ってきてほしい・・・」と安未。

気を使うなって言っても無理だし、すぐに仲良くなれそうにないと2人でブツブツ言っていましたよ。
安未はもちろんですが、つば冴があれだけ言うって相当ですよね。
女子部屋での波乱の予感です!

男子部屋では、聖南の登場で新しい風が吹いて、楽しくなりそうだと3人とも好意的。
翔平からすれば、聖南より安未の方が新しい人種だと言っていましたよ。

それをよそに、聖南はまだ鼻歌を歌いながら、ワインを1人で飲み続けていました。
大物ですね!

第10話の感想

クリスマスに新メンバーが加わりましたね。

翔平は真面目なミュージシャン、聖南はテラスハウスのレジェンド。
聖南が入ってきた途端、一気に聖南ワールドにその場が変わりましたね。

しかも、‘最後の恋を探しに来た’と他のメンバーとは意気込みが違います。

あの安未の存在も影が薄くなるような、影響力のすごさ!
さすがですね。

至恩とつば冴のいい関係を、絶対壊さないでほしいと思います。

オープニングメンバーでは、恋愛は盛り上がらなかったので、
新メンバーに期待ですね☆

次回も楽しみです♪

テラスハウスの動画を無料で見られる方法を書いています♪あいのりも見れますよ^^
 ↓↓↓
テラスハウス軽井沢編を無料で見る方法をこちらで書いています♪