テラスハウス軽井沢29話ネタバレ動画を無料で見る方法!聖南に翔平が告白からの~!

テラスハウス軽井沢編も第29話に突入です。29話のタイトルは「Confessing Love at the Chapel」。
この記事では、テラスハウス軽井沢「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」のあらすじ・ネタバレと感想を書いていきます。

今週はついに翔平が、聖南に礼拝堂で告白をします。

翔平の思いは、聖南に届くのでしょうか!?

第29話もエピソード満載です♪

それでは、第29話ネタバレへGO!

優衣がノアにダメ出し

優衣は翔平をプレールームに誘って、ノアへの思いを話します。

ノアに対していろいろ思うところがあるらしく、それを翔平に聞いてほしかったようです。

乗馬デートに行った後、優衣から誘っていいか聞いてノアがそれを断るまでの間のやり取りが、気に入らないようなのです。

乗馬デートから帰って、動画を見てとノアに言われ、しっぽフリフリしてついて行った後に断られたそうです。

ずっと考えていたなら、動画よりも先に断らないといけないのではと思ったそうです。

ノアが思わせぶりの態度をしちゃってたんじゃないのと、思ってしまったようです。

翔平の声を聴くと、「泣きそうになっちゃう」と涙ぐむ優衣。

タオルを渡そうとする翔平に、「絶対泣かないから」と必死に我慢する優衣の姿はけなげでした。

「早い段階で言ってくれてよかった」と最後に優衣は言っていました。

お母さんに話したら、「次のメンバーを待ちましょう」と言われたそうです。

いいアドバイスですね。

翌日、ノアがキッチンに入ってきます。優衣にカレーを食べてきたことを聞かれ、「うまかった・・・これからバスケしようか」とノア。

今日は体調が悪いからと、バイトを休んでいたようです。

「バイトをはじめられたのも、貴さんの紹介じゃん。だから調子がちょっとでもよくなったら、私だったら‘数時間だけでもお手伝いします’って思わないかな」と優衣。

「そやな」とノア。

「前回は昼家にいて、前の日遅くまで飲んでたみたいな感じだったじゃん。早く寝たりとか何か対策を取った方がいい・・・

恨んでるから言ってるんじゃないよ。言い方大丈夫?」と優衣。

「大丈夫、せやね」とノア。
優衣の言う通りです。

そして、翔平のいるプレールームに行く優衣。

先ほどのいきさつを翔平に話します。

そして、2人では行けないと言っておきながら、優衣をカレーに誘ったことに対してご立腹の優衣。

「そういうのがダメな男だって言うか、言い方悪いけどお坊ちゃまって言うか・・・」と優衣。
それを聞いて、「ちょっと、俺たちも1回言うべきかもな」と翔平も話していました。

ノアは少し、責任感がないのかもしれませんね。

翔平が聖南に告白

優衣の話を聞いた後翔平は花屋さんに行き、ピンクのバラの花を全部購入しました。

そして、旧軽井沢礼拝堂でバラの花を抱えて、聖南を待っています。

聖南がチャペルのドアを開けると、2人とも爆笑します。

翔平がバラの花束を渡し、「来てくれてありがとう」と言います。

「テラスハウスに入って、いろんな聖南に出会った。いろんな聖南に出会って俺は全部聖南にひかれてて、気づいたら好きになっていた。

卒業しても一緒にとなりにいてほしいなと思ったのは、島袋聖南あなただけでした。良かったら僕と付き合ってください。よろしくお願いします。」

そして、右手を差し出す翔平。

「ごめん翔平ちゃん・・・翔平ちゃんのことよく考えて、考えて考えたんだけど友達でいたい」という聖南。

「めちゃめちゃ考えてくれたこと自体がうれしい、男磨くわ」と翔平。

翔平は男らしくて、優しくてかっこいいです!

でも、残念な結果に終わりました。

テラスハウスに帰ってきた2人は、それぞれ部屋に行きました。

男子部屋で、貴之が「気持ち伝えられた?」と尋ねます。

「結果的に散ったんだけど・・・聖南さんとはこれからも友達として・・・大事な人には変わりないから」と翔平が答えます。

「このご時世、ちゃんと面と向かって、そうやって花も用意して、場所も決めて告白する人っていないからね。九州の男っていいのを感じた。素晴らしい。かっこいい。俺には出来ん」と称賛していました。

「ノアも頑張ってね。何も考えずに正直に行けばいいと思う」とノアに言っていました。
翔平って何て優しく潔いのでしょうか!!

一方、女子部屋では、「彼氏だったらどうなんだろうって考えたんだけど、なんかあんまりフィットしなかった。しっくりこなかった」と聖南。

それを聞いて、優衣は涙ぐみます。

「翔平さんは、私の話を聞いてくれて優しい人だからね。」と涙があふれます。

教会での告白もみんなで考えて、いけるんじゃないかという期待があったようで、翔平の気持ちを考えると辛いのでしょうね。

綾の想い

綾が、もうすぐ誕生日の貴之のプレゼントのことを翔平に相談します。

綾は、下着をプレゼントしようと考えているらしいのです。

最近貴之が、目を合わせてくれないことを気にしているとのこと。

「多分、貴さんは綾に興味がないんだな」って綾は感じているようでした。

翔平が「聞いてみよっか」と言うと、「聞いてほしい」と答えていました。

翔平は、本当にいい人ですね。

その夜、貴之に話します。

「俺はまだ・・・徐々にだと思うけどね・・・女性としてみてないこともないし。意識してないわけではないよね。ゼロではないそこは」と貴之が答えていました。

この年になって、20歳の子に気にしてもらえるのがすごくうれしいということでした。

一方、ノアと女性3人が、貴之の誕生会のことを相談しています。

綾はブランド品のパンツを購入したそうです。他の3人はお酒がいいということで、ビールタワーを作ることになりました。

綾は最近、貴之が優しくなったと話します。

今度、3日会えなくなるらしいのです。
綾が寂しいと言うと、俺も寂しいというような言い方を貴之がしたらしく、恥ずかしそうでもありうれしそうに話していました。

翔平と貴之の本心

貴之とお兄さんがやっているFM放送のラジオ番組に翔平が招待されています。

翔平がオープニング曲を作ったそうで、曲を聞きながら貴之は翔平に足を向けて寝れないと言っていました。

とってもセンスのいい曲でしたよ。

その後、居酒屋で2人で飲みます。

俺お兄ちゃんほしかったけど、貴君がお兄ちゃん的存在になってるから、めっちゃ良かったです。」と翔平。

「うれしいわ。俺は一生付き合っていくつもりでいますんで」と嬉しそうな貴之。

すると翔平が「来週、卒業するんですよ」と言います。
「嘘だよー!!・・・さびしい!」と貴之は突然の発表に号泣です。

翔平は、テラスハウスでいい曲を作っていいアルバムを出すという目標が、みんなのお陰で達成できた・・・これからが本当のスタートだと言っていました。

「俺、年上だけどそんなに強い人間じゃないし。翔平も一緒に向き合ってくれたりするから、俺もすげー助けられたのもあったし」と貴之が涙ながら話します。

テラスハウスをでてもみんなに活躍している姿を見せたいと、翔平も誓っていました。

2人は固い握手をしました。

29話の感想

翔平の想いは聖南に届かなかったですね。というか、想いは伝わったけどフェーリングが合わなかっただけかな。

撃沈する前も後も、翔平は優衣や綾の相談に優しく乗ってあげて、本当に優しくて男気のあるかっこいい男性でした。

人に気持ちに共感できるから、いい曲も作れるんでしょうね。
卒業は寂しいです。

綾と貴之の関係は、どうなっていくのかが楽しみです♪


テラスハウスの動画を無料で見る方法はこちらをクリック!
 ↓↓↓
テラスハウス軽井沢編を無料で見る方法をこちらで書いています♪