テラスハウス軽井沢編【1話】ネタバレ!個性的なメンバー揃い安未が可愛い!

テラスハウス軽井沢編『TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS』が2017年12月18日、いよいよ始まりましたね~!First week【第1話】のネタバレと感想を書いていきます。

軽井沢のテラスハウスに男女6人がいよいよ登場です!どんなメンバーなのでしょうか?それぞれのファーストインプレッションは?それでは、いってみましょう!

エピローグ・メンバー登場

場所は軽井沢の別荘そこに一台の車がやってくる。 一人の女の子が、大きなスーツケースを持ってタクシーから降りて来てテラスハウスのドア開けます。続いてスーツケースを引っ張って一人の男子が歩いてテラスハウスにやってきます。

「初めまして」
安未20歳、雄大19歳二人はお互いの境遇などについて紹介し合います。安未は大学生、雄大は料理人を目指しているとのことです。

◆小室安未(こむろあみ)20歳

『TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS』小室安未

◆新井雄大(あらいゆだい)19歳

テラスハウス軽井沢編新井雄大

次に現れたのは瑞樹26歳 。「二年半ぐらい韓国に住んでいて、パソコンで記事を書く仕事、通訳家インタビューアーをしている」と話します。「ずっとテラスハウスに出ることに憧れていた」。

◆中村貴之(なかむらたかゆき)31歳

テラハ中村貴之

スノーボードとスーツケースを抱えて行ってきたのは、貴之31歳、プロのスノーボーダー。メジャーなスポンサーがたくさん付いているらしい。
「めっちゃ、お兄ちゃんじゃん」メンバーは「スノーボードを教えて欲しい」と盛り上がります。

◆佐藤つば冴(さとうつばさ)24歳

佐藤つば冴素朴

続いて現れたのは、アイスホッケーのピックとスーツケースを持った女の子。 つば冴24歳。「アイスホッケーにはプロがないので、クラブチームに入りながら日本代表を目指している」。「スポーツジムで働いている」 「アイスホッケーがメジャーじゃないので、アピールしたいことと自分、に自信が持てないのでテラスハウスに入居した」と話します。

◆岡本至恩(おかもとしおん)22歳

テラハ岡本しおん
最後にやってきたのは、至恩22歳「アメリカと日本のハーフ。身長は190 CM」仕事がモデル。顔が小さい、かなりのイケメン!

テラスハウスを探検とベッド決め

朝10時半メンバー6人がテラスハウスのお庭に出てみる。紅葉に彩られた庭はかなりの広さ。
そして家の中を探検。メンバー専用の家の鍵。く~羨ましい!

1階には、ガラス貼りのバスルーム。1階庭プレイルームも大きなテレビと大きなソファー。ここでどんな恋が芽生えるのか?

2階にはガールズルーム。ベッドが三つ 瑞樹は「末っ子から決めていいよ」と他の二人に好きなベッドの場所を選ばせる。優しいですね。

ボーイズもベッドの位置を決めます。年下の二人は雄大に好きなベッドの場所を譲ります。

男子と女子はそれぞれ、3人でトーク。男子はどの女子が気になるかを話す。至恩は瑞樹ちゃんが気になり、貴之は安未ほどきれいな子を見たことがないと。

夕飯の買い出しに

つば冴は夜9時までジムでの仕事。他の5人は車で買い出しに行き、夕飯を作ることに。夕飯はお鍋。焼き鳥屋さんで働いている貴之と、料理人を目指す雄大が手際よく料理をすすめていきます。

テラハ軽井沢 夕食はお鍋

上がる話をしよう!

夕食を食べながら5人は好きなタイプについて、話します。

至恩が「よく笑う子でネガティブすぎなければOK」貴之が「アウドアが好きだから、そういうのが好きで活発な子」やる前から無理とかヤダ~とか言う子より何でもやってみると言う子がいいなというと、安未が「なんか~私その嫌いなタイプの女の子の気がする」と。

貴之は「どんなタイプの人ならいいね~みたいになるの?」と質問します。それに対して安未は「好きなタイプは、厳しい人。叱って欲しい。自分に興味がない人を振り向かせたい」と。それには瑞樹も「わかる~」と同意します。

二人は男性が興味を持ってくれたら逆に「ありがとう~、さようなら」という感じと、追いかける派だと。それに対して男子は「酷だわ~」と動揺した様子で。

雄大は「自分の身の回りのことを全部やってくれる人がいい」「自分がよく子犬って言われるので、お母さん犬が欲しい」と独特の恋愛観を披露します。

これには女子たちが「ヤバイ!」とドン引きします。

つば冴が仕事を終えて、テラスハウスに帰ってくる。改めて、乾杯。「スポーツやっている人が好き。素でいられる人がいい」と。なんか普通で安心した笑。

夜11時男子部屋

雄大はイケアで買ったパンダを2匹連れてきた。名前はゆかり。キスをして寝るという。貴之と至恩は理解できないという。
雄大は父親が30代で貴之は父親に近いと…。

パンダの名前は「ゆかり」でも元カノの名前ではないそう…。名前のないもう一匹に至恩が「さやか」と名付けます。「さーちゃんとゆーかちゃん」に名前が決定。雄大19歳。なかなか個性的です!

テラハ雄大のパンダぬいぐるみ

女子部屋では

テラハ軽井沢女子部屋

一方、女子部屋では男子の印象を話す。瑞樹は至恩と波長が合うかもと。安未は雄大は年は近いけど、子どもだなという。
貴之が引っ張ってくれてくれているよね。ということで、まとまる。

女子部屋のインテリア可愛いです♪

テラスハウス軽井沢第1話まとめ☆

雄大、至恩、貴之の男子三人と安未、つば冴、瑞樹の女子3人がテラスハウスに集いましたね。

新しい生活がいよいよはじまりました。

オープニングを見た感想としては、年齢も違う個性的な6人だなーという印象です。

まだ始めなので素を出していない遠慮がちな感じはありますが、人というのは短い時間でも、個性が出るもんだなと思いました。

私としては、瑞樹ちゃんが可愛くて性格良さそうだなと思いました。彼女と貴之さんが引っ張ってまとめていくのかな?

安未とか雄大は素は結構クセがありそう!個性的なメンバーのテラスハウス軽井沢編、楽しみで仕方ないです♪

テラスハウス軽井沢編『TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS』の動画を無料で見る方法はこちらで書いています。
 ↓↓↓
テラスハウス軽井沢の動画を無料で見る方法