テラスハウス軽井沢第27話ネタバレ・新メンバー綾に貴之デレデレ!

テラスハウス軽井沢編も第27話に突入です。27話のタイトルは「On The Night Camp」。
この記事では、テラスハウス軽井沢「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」のあらすじ・ネタバレと感想を書いていきます。

今週はみんなでキャンプに行きます!

貴之をカッコイイいいと言った、新メンバーの綾。

ノアのことが気になりだした優衣。

そして、翔平と聖南の関係は、このキャンプで進展ありそうな予感!!

第27話もエピソード満載です♪

それでは、第27話ネタバレへGO!

新メンバー綾登場

綾がやってきたその夜、聖南以外のみんなでたこ焼きパーティーをしています。

翔平が綾にいろいろ質問します。

中学からずっと女子高で、彼は友人の紹介。
最近は、2か月前まで34歳の男性と付き合っていた。

色黒でかっちり体系、ひげの生えてる人が好み。

お酒は好き。父が船舶免許を持っているので、よく海に連れて行ってもらった。
アウトドアが好き。

と言う綾のプロフィールです。

軽井沢に来て、アイスが大好きなので食べ歩きをしたいそうです。

翔平が「貴君を生で見てどう思う?」と聞くと、

「ブラウン管越しで見るより、超カッコいい!!」と綾が答えます。

貴之は、たこ焼きの串を顔にさして「夢じゃない」とにやけていましたよ。

ついに貴之に、恋のチャンスがやってみたのでしょうか。

週末は、みんなでキャンプに行くことになりました。

夜中に聖南が帰宅し、女子部屋で綾とご対面。

綾は「すごい。生聖南さんだ。キレイ!」と言います。

聖南は20歳だと聞いて驚き、お酒が好きだと聞きさっそく、一緒に飲もうと
うれしそうでした。

綾が、貴之がタイプだと聞いて、
「最高だね。またちょっと探ってみるね」と聖南がキューピット役を買って出ていました。

ところが、綾が友人と話しているシーンで、驚きの事実を発見!

綾は貴之が好みのタイプでドンピシャだったけど、翔平にも興味があると言います。

テレビではあまり興味がなかったけど、生で見るとしゃべりやすく楽しかったそうです。

付き合うなら一緒にいて、楽な人がいいと友人に話していました。

貴之も本来は、一緒にいて楽なタイプだと思うのですが・・・

優衣がノアにデートの誘い?

リビングにノア、綾、優衣の3人がいます。

ノアは明日アルバイトだと言うと、綾が食べに行きたいと言います。

優衣が「明日行こうと思ってたけど・・・」と言います。

結局、優衣は明日に気分で決めるということで、ノアは「来い、来い。今来るって言ったやん」と誘ってました。

そこへ貴之が帰ってきて、ビールを飲みます。
綾が優衣に「飲もうよ!」と誘います。

仕方なく、梅酒を飲むことに優衣もしました。

そして、準備をしている2人に「私ちょっと、ノア君探してきます」と言って
優衣は席を立ち出ていきました。

そして、ノアがタバコを吸っているところに行き、
「戻ってこないから、探しに来た」と言います。

そして、以前約束した乗馬にいつ行くのか聞きます。
キャンプに行った2日後に行くことに決まりました。

綾も貴之をデートに誘う?

貴之と2人なった綾は、早速貴之に休みはいつか聞きます。

綾は大学があり、休みは火、土、日曜日しかないそうです。

キャンプの次の火曜日が空いてると貴之が言うと

「どこか連れて行ってください」と綾が誘います。

貴之はアイスが食べたいと聞いていたので、「おいしいジェラート屋もあるよ。」
と言うと、はしごもOKと綾は喜んでいました。

そして、「私は20歳だから大人の男性にひかれるけど、大人の男性からしたら20歳は超子供なのかな?」と言います。

「その子のキャラとかノリとかによるよね・・・年齢って言ってもただの数字だけどね」と貴之が気取った感じで話していました。

いつもの貴之とちょっと雰囲気が違いませんか?

優衣のノアへの思い

翌日、優衣はノアのバイト先の焼鳥屋に行きます。

ノアお勧めの焼鳥椀を、美味しそうに食べていました。

その夜、優衣はプレールームで翔平と貴之と一緒に話をします。

ノアの働きぶりを見て、挨拶の点で思うところがあったらしく、自分が働いたら、もっといいお店になりそうだと思ったようです。

そして、2人にノアのことをどう思っているか打ち明けます。

ノアのことを好きって思えないのは、悪い面が見えないから。
しかし、翔平とクラブに行ってはしゃいでいるのは気になる。

パイロットになるためお金を食べると言っているのに、タバコを吸ったり
クラブに行ったりしている。本気でためようと思っているのか?

テラスハウスにパイロットになると言ってやってきたのに、本当になりたいと思っているのだろうかと、苦言を言います。

そのわけは、
「次付き合う人が、初体験の人になるかもしれない。後悔しない相手と恋愛がしたいって思う。
わかれても悪口を言わなくて済むように楽しかったと思えるような人と・・・」

優衣もいろいろ真剣に考えているんですね。

キャンプの夜

みんなでテントを張ったところに、翔平は遅れてキャンプに合流します。

そして、乾杯!!
カレーを美味しそうに食べていました。

翔平が、王様のブランチっていう番組があって、スポティファイというストリーミングのランキングが発表され、翔平のグループのTHREEがなんと7位に入っていたと言います!!

みんなも大歓声!聖南もハグして祝っていました。

貴之が「マジやったやん、スゴイ!うれしい!すごい頑張ってたもん。何か泣きそう」と言います。

翔平もそれを聞いて号泣していました。

本当にテラスハウスのお陰だから・・・」と翔平。
「泣くな!まだ」と貴之。

「本当に素敵なんだよ。高めあえる仲間がおるってことがね。本当にうれしい。」と翔平が泣きながら話していました。

翔平はテラスハウスで、充実した生活をしているんでしょうね。努力が実を結びましたね。

そんな中、優衣がノアに2人で話そうと、ブランコのところに誘います。

なんとメモしてきた質問状をノアに問います。

「翔平とよくクラブに行くけど、多いの?激しそうだし」と優衣。
「お酒好きやから。激しくはないけどな」とノア。

貯金はできてるのかと聞かれ、「ちょっとずつ、バイト代も足しになってる」とノア。

「パイロットは何歳までって決めてないけど、なるべく早くなりたい・・・
10億円あったらパイロットにはなる。10億円あっても仕事は好きだから働く」とノア。

真面目に答えていたノアに、好感を持ちました。

その後、「ひげを触っていい?」と優衣が言い触ります。

「やめたほうがいいよ」と優衣が1言。
唐突感半端ないとノアも笑っていました。

綾を意識しているのが見え見えです。

その間、綾は貴之を花火に誘います。

花火をしながら、火曜日は楽しみにしていること、月曜日の授業頑張れることを貴之に話していました。

そして、残っていた翔平と聖南。
かなりお酒が入っているのか、寄り添って手をつないでいます。

「来週、空いてる日ある?しらふでお話したいことがあるから」と翔平が言います。

「私ほんとにうれしい・・・」と聖南が言いかけると、翔平が聖南にキスをします。

「こら、いかんやろ」と聖南。

「テラスハウスに来て、一番の財産じゃないけど、聖南に会えたことだな。
マジで出会えてよかったと思うと」と翔平。

聖南も翔平の努力の成果が出たことで、うれしかったんでしょうね。

27話の感想

翔平と聖南。大人のカップルと言う感じですね。
翔平はしらふで何を話すのでしょうか?

貴之と綾のアイスの食べ歩きデートの行方は!?

ノアと優衣の乗馬体験デートと続きます。

次回も目が離せません♪


テラスハウスの動画を無料で見る方法はこちらをクリック!
 ↓↓↓
テラスハウス軽井沢編を無料で見る方法をこちらで書いています♪